ストレージ

ストレージセンサー

空き容量が少なくなるとゴミ箱のファイルなどを自動的に削除して空き容量を確保する「ストレージセンサー」機能も強化されました。(v1709)

 

ストレージセンサーをオンにすると、キャッシュファイルなど不要なファイルを自動的に削除して空き容量を確保できる。

 

ストレージセンサーの設定は[設定]画面の[システム]→[ストレージ]から行なう。

1709_19-system-strage:「ストレージセンサー」>「空き領域を増やす方法を変更する」
1709_19-system-strage:「ストレージセンサー」>「空き領域を増やす方法を変更する」
1709_20-system-storage-sensor:自動的に空き領域を増やす
1709_20-system-storage-sensor:自動的に空き領域を増やす