アカウントの設定が最新でない

Windows 10 のメールまたはカレンダーで、アカウント設定が最新の状態でないというメッセージを受信している場合は、いくつかの方法で問題を解決することができます。

最新の状態でないアカウントを修正する

アカウントが最新の状態ではなくなる最も一般的な原因は、パスワードが正しくないことです。

メールまたはカレンダー アプリの上部にある通知バーで、[アカウントの修正] を選択します。パスワードが正しくない場合は、パスワードの更新を求めるメッセージが表示されます。新しいパスワードを入力し、[完了] を選択します。

➊ "メール" ソフトで該当メールアカウントを選択し、「アカウントの修正」をクリックする

qa2_02:アカウントの設定が最新では無い時の「アカウントの修正」
qa2_02:アカウントの設定が最新では無い時の「アカウントの修正」

➋ ユーザー確認のために PIN を入力する

qa2_03:ユーザー認証でPINを入力
qa2_03:ユーザー認証でPINを入力

➌ アカウントが正しく更新されたのを確認し「完了」をクリックする

qa2_04:カウントの更新が完了する
qa2_04:カウントの更新が完了する

パスワードに問題がない場合は、証明書エラーの可能性があります。その場合は、"サーバーのセキュリティ証明書に問題があります。この証明書は信頼された認証機関からのものではありません。" というメッセージが表示されます。

詳細は、Microsoft サポートの「アカウント設定が最新の状態ではありません」を参照します。